むちうちについて

交通事故に遭うと、仮に命は助かっても怪我や後遺症に悩まされることがあります。中でも症状として最も多いのがむちうちで、程度の軽いものから重度のものまで様々です。そもそもむちうちとは、簡単に言えば首の捻挫のことを指します。

交通事故の衝撃で首が鞭のようにしなるので、そう呼ばれるようになりました。そして首に不自然なほどの強い力が加わると、足首などと同じように捻挫をしてしまうのです。

むちうちの原因

ではむちうちの主な原因とは何なのか、それは頭が前後に激しく揺さぶられることにあります。人間の頭は大変重く、不意に前や後ろから衝撃を受けると重みのまま頭が動きます。それを首は必死に支えようとするわけですが、歩行時でも乗車時でも、大抵の人はまさかそのような衝撃を受けるとは思っていません。

つまり予期せぬ力を抜いた状態で頭が揺さぶられることで、余計に首への負担が掛かってしまうことになります。

むちうちから発症する症状

捻挫と聞くとまだ我慢できそうに聞こえますが、いざ患うとその大変さは簡単に表現できません。目眩や痺れに断続的な痛み、精神的にもイライラして日常生活の全てに影響が出ます。足首などと違い首は色んな動作で使うので、完全に安静にしようとすると動きが大幅に制限されます。

このようにむちうちは、不意の衝撃と頭の重さが原因です。完治までの日数や治療費も様々ですから、もしも交通事故に遭ったらというのを、普段から想定しておくのも大切でしょう。万が一に備えて、正しい知識を付けておいてください。

むちうちのについては当院にお任せ下さい

むちうちでお悩みなら下松市にあるてあつい整体院下松院にお任せください。

むちうちの原因は様々なものがありますが、その中でも代表的なものには上記の原因が考えられます。将来的には、患者様ご自身が自立されて当院を卒業して頂くために的確な施術治療を行います。

まずはお気軽にご予約・お問い合わせください

電話予約 ウエブ予約 ライン予約
  • 店舗外観
  • 営業時間

住所:〒744-0073 山口県下松市美里町3-9-12

院内の様子をご覧いただけます。

 

当院へのアクセス